リゾート会員権 売買、仲介のリゾートステーション エクシブ 東京ベイコート倶楽部、東急ハーヴェスト 他全クラブ取扱い
リゾート会員権 相場一覧へ

リゾート会員権別の魅力

みなさんこんにちは。リゾート・ステーションのオータです。
今回はオータが、リナさんとケイコさんのリクエストに応え、リゾート会員権別の特徴についてお話します。 当社のスタッフが実際に行って体験して感じたことも含めてお伝えしましょう。

エクシブの魅力

「豪奢」で「華やか」な非日常空間を提供

エクシブは、なんといっても人気ナンバー1のリゾート会員権です。ホテルの内装が豪華で華やかなのが、人気の理由のひとつ。「高級ホテルと比べ遜色ない」「スパやエステなどセレブ感を味わいながら癒される施設を使えるのが魅力」といった声も聞かれます。
エクシブ保有のリゾートホテルのロビーに一歩入ると、目に飛び込むのが見事なフラワーアレンジメント。オーナー専用レセプションでチェックインすればちょっとしたVIP気分を味わえそうです。「非日常空間に足を踏み入れた高揚感を感じる」という会員もいます。

利用割当日数を最大限かつ自由に活用

エクシブは、入会すると最初に利用日が割り当てられ、ホテルの1室を14名のオーナーで共同所有することになります。これは利用がそのホテル限定になるわけではなく、全国のエクシブのホテルに宿泊できる仕組みです。普通のホテルや旅館を予約するのと同じ感覚で、全国のリゾートホテルのなかから好きな日にちを選んでほぼ確実に宿泊できるのです。これがエクシブの最大の特長だといえます。
「今度はどこに行こうか」。そんなワクワク感を味わえるリゾート会員権が、エクシブでしょう。

>>>エクシブの基本情報・詳しくはこちら

充実のホテル内施設

エクシブは、全国20数カ所に拠点があり、ゴルフを楽しみたいときにはゴルフ場の併設された那須白河や浜名湖、マリンレジャーを楽しみたいときには初島クラブ…といったように、目的に合わせて全国の施設を自由に利用できます。
また、プールやテニスコート、キッズルームなど多彩な施設を備えたリゾートホテルが多いのも特徴です。ホテル内の施設が充実していることから、基本的にホテル内にいるだけで楽しめるのも、エクシブの魅力といえるでしょう。

ファミリー利用にぴったり

エクシブを、ふだんは遠く離れて住む親子三世代家族が集う場として利用する会員も多くいます。周辺観光も含め子どもや孫との思い出を沢山作ることが出来ると好評です。もちろん、一緒に過ごす時間以外は、館内でそれぞれの世代が思い思いに楽しむことも可能。エクシブは、家族向けのリゾート会員権だといえます。

同じ趣味の仲間が見つかる「クラブin倶楽部」

エクシブに、ゴルフ、テニス、ダンス、陶芸、写真、釣り、料理などのアクティビティを楽しむ「クラブin倶楽部」があります。倶楽部では、各分野の専門家を招いた活動や、地域性を活かしたイベントを開催します。
たとえば、プロのカメラマンと自然のなかを散策しながらの撮影会、新春の華やかなダンスパーティー、プロが指導するゴルフワンポイントレッスンや、ゴルフコンペ、夏から秋にかけてのテニストーナメント大会など。
エクシブの「クラブin倶楽部」を利用する会員からは、近所でも旧知の友人でもない、同じ趣味や目的を持つ新しい仲間が出来た、とたいへん好評を得ています。

東京ベイコート倶楽部の利用も

会員の種別によっては、東京有明の完全会員制のホテル「東京ベイコート倶楽部」を利用できます。このホテルは会員になるために審査があり、レストランのなかには子どもの利用が出来ないお店もあるといったセレブ仕様。大人が、しばし都会の喧噪を離れ、自分を取り戻すために相応しい場所だといえます。
その象徴が、東京ベイコート倶楽部のラウンジです。ラウンジはメンバーとゲストのみが利用できるもの。集う人が上質で知的な会話を楽しみながらゆったりとした時間を過ごす。洗練された「大人の隠れ家的社交倶楽部」といえるでしょう。

>>>東京ベイコート倶楽部・詳しくはこちら

エクシブの特長は内装が豪華でホテル内の施設が充実していること。異世代の家族で利用するのにも、ぴったりのリゾートクラブです。エクシブの特長は内装が豪華でホテル内の施設が充実していること。
異世代の家族で利用するのにも、ぴったりのリゾートクラブです。