リゾート会員権 売買、仲介のリゾートステーション エクシブ 東京ベイコート倶楽部、東急ハーヴェスト 他全クラブ取扱い
リゾート会員権 相場一覧へ

ちょっと当社の紹介

エクシブの[リゾートトラスト 株式会社]と業者認定契約

エクシブの[リゾートトラスト 株式会社]と業者認定契約 昭和63年、リゾート会員権の流通業が全くなかった時に当社が初めて創業し、平成元年に法人化しました。
その後平成2年にリゾートトラスト 株式会社と会員権流通業者の認定契約を締結しました。社団法人日本リゾートクラブ協会にも参加しました。これにより悪しき業者の排除、業界全体の正しい指針をすすめる事になりました。これまでに顧客トラブルは一つもありません。
それが現在まで続いています。

リゾートトラスト(株)では、エクシブなど同社発行のリゾート会員権の名義変更を仲介業者から受け付ける場合は、業者認定契約を結んだ業者からのみとしています。
また、「リゾートトラスト認定業者」はリゾートトラスト(株)より会員権の内容情報を取得できます。

東急ハーヴェストクラブや全クラブも約25年の実績

日本経済新聞の取材記事多数(タイトル)

著作権により記事の写真を掲載できません。記事見出しの羅列となります。
いずれの記事も当社のデータと業界の状況コメントを反映した内容となっています。

 
(1) リゾートクラブ会員権仲介相場低迷続く (日本経済新聞)
(2) リゾートクラブ拡販に知恵絞る (日本経済新聞)
(3) リゾートクラブ会員権仲介市場に活気 (日本経済新聞)
(4) リゾートクラブの体験利用サービス (日本経済新聞)
(5) リゾートクラブ会員権各社販売促進へ新手策次々 (日本経済新聞)
(6) どこへ行ったリゾート会員権 (日経マネー=雑誌)
(7) リゾート会員権価格法人需要落ち下げ加速 (日本経済新聞)
(8) 流通価格に底値感 (日経産業新聞)
(9) 新サービスの値段-リゾート会員権 (日経産業新聞)
(10) リゾート会員権下げ一服 (日経産業新聞)
(11) 仲介大手、流通価格下げ (日経産業新聞)
(12) リゾート会員権需要復活 (日本経済新聞)
その他
リゾート会員権に関する、日本経済新聞の取材記事多数
社団法人 日本リゾートクラブ協会日本リゾートクラブ協会
社団法人 全国宅地建物取引業保証協会 
社団法人 東京都宅地建物取引業協会 

(社)日本リゾートクラブ協会は、会員制リゾート業界について正常化を計り、指針を示す団体です。
これに加盟していない業者は、それ相応の理由があって加盟を拒否されています。 また、宅地建物の社団法人は、
不動産取引き部分のみに関与するもので、会員権の取引きには直接関係ありません。
従いましてリゾート会員権取引のトラブルに対応するには、同協会の加盟がお客様の安心となります。

国税局・裁判所等官公庁に価格資料提供

国税局・裁判所等官公庁に価格資料提供これまでに国税局や裁判所からリゾート会員権の市場性の有無、価額資料などを求められる事が多々ありました。また、会計事務所、税理士、弁護士の方々からのお問合せも多くあります。これは全てのクラブについて精通しており、詳しくコメントできる!という当社の特徴の一つです。

エクシブと当社リゾートステーションの関係 - 業者認定契約

エクシブと当社リゾートステーションの関係昭和63年に当社が創業しました。
これが業界で最初のリゾート会員権仲介会社です。
それまでなかったものですからクラブ各社もこの出現には驚いた様子でした。
その中でリゾートトラスト㈱から将来の譲渡、名義変更の道筋を整理したい、として状況の説明を求められました。 平成2年、社会秩序、法令遵守を基礎として公序良俗に反しないリゾート会員権の仲介業を行うための「取引業者認定契約」をとり交す運びとなりました。それから30年以上がたちました。
その間ほぼ全ての会員制リゾートの運営会社と接渉を重ね、名義変更の道筋を作り、約100種類のリゾート会員権を扱ってまいりました。

顧客トラブルもなく、現在に至っております。