リゾート会員権 売買、仲介のリゾートステーション エクシブ 東京ベイコート倶楽部、東急ハーヴェスト 他全クラブ取扱い
リゾート会員権 相場一覧へ

リゾート会員権 売却情報求めています

リゾート会員権をお売りください エクシブ,東急ハーヴェスト

お取扱い会員権(全て扱い実績があります。)

クリックで登録フォームへ
エクシブ売却フォームへ
東急ハーヴェスト売却フォームへ
他リゾートクラブ売却フォームへ

その他全てのリゾート会員権を扱っております。
ジャパントータルクラブだけは相応の事由によりお取り扱いしておりません。

売却の登録 - 無料

リゾート会員権は基本的に買いたい人が待っているケースはほとんどありません。(安値指値で待つケースは希にあります。)従いまして売りたい人が登録されて、それを当社がネット掲載や広告を通じて購入者にアピールします。

リゾート会員権の売却登録は無料です。  この登録は当然無料です。
リゾート会員権の売却登録に印鑑も戴きません。  印鑑も戴きません。
リゾート会員権の売却登録は、お電話、メール、ファクス等でお気軽にどうぞ  お電話、メール、ファクス等でお気軽にどうぞ
リゾート会員権売却の登録無料

のちに登録をとり止め、変更

登録された情報のとり止め、内容や提示金額の変更はいつでもお客さまのご自由です。


リゾート会員権売却登録後に登録をとり止め、変更は自由

他社との併せ登録-「委任状」や「媒介契約」にご注意!

他の会員権業者へ登録された方もどうぞご自由にご登録ください。何らの制約も条件もありません。

【委任状】
当社は売買成立の際に会員権の瑕疵の有無をキチンとチェックしなければなりません。
その詳細な会員権情報はクラブ社に尋ねますが、個人情報保護法をクリアするためにこの委任状 を要します。
「会員権内容をリゾートステーションに伝えてもいいですよ。」という単なる承諾書 でファックスでも済むもので
すが、会員権業者の中にはこれを盾に「全て委任」としてお客さまを拘束する事があります。
一般の方はこれらを知りませんから言われるまま騙されて売却登録の時に提出するようです。
当社では売却のお客さまの有利性として自由を重んじ、売却登録の時は何の書面も戴きません。
売却契約成立の際にこの委任状を戴きます。実際の書面は下記をクリックしてご覧ください。
「情報取得承諾委任状」はこちら >>

【媒介契約】
媒介契約とは不動産業者が「自社だけに売却依頼し、他で売却してはならない。」 と売却の方を拘束した
業者保護の契約です。さらに違約金条項もあり、会員権を売却される方にとっては不利な内容となっています。この契約は違法ではありませんが、高額な不動産売買に効力を発揮するものです。
業者は自己に有利ですからこの「媒介契約」を勧めているにすぎません。

【自由が一番】
やはり、「お客さまを一切拘束せずご自由に」 が一番有利です。

いざ売却のとき

購入客の打診があった時、売却登録の方に確認連絡をします。
その後、書類(名義変更書類や印鑑証明等)の準備、受け渡しの方法や日時、場所の打合せを経て、書式の受け渡し、となります。
不動産付帯物件は、移転登記の書類も必要となります。

詳細はこちらをご覧下さい。>>お取引と名義変更の流れ

リゾート会員権いざ売却の流れ