リゾート会員権 売買、仲介のリゾートステーション エクシブ 東京ベイコート倶楽部、東急ハーヴェスト 他全クラブ取扱い
リゾート会員権 相場一覧へ
エクシブのご案内/システムと利用方法

自己登記の部屋に宿泊することはほぼない。-なぜ?

1部屋の利用日数を28人(または14人)に分割設定されたタイムシェア

タイムシェアの仕組み

例を「エクシブ バージョンZ」-13日タイプとします。
1部屋の1年間365日を28人で共有しますので、年間の保証日数は1人当り13日となります。これを年間一覧表にしましたのがタイムシェアカレンダーです。タイムシェアカレンダーの詳細はこちら>>

28人に分割設定されたタイムシェア

 
エクシブの自分の登記した山中湖の部屋を利用するには・・・・

●自分の登記した山中湖の部屋を
 利用するには・・・・


設定カレンダーの通り5月12日に山中湖に行こう!

自分の登記した部屋に宿泊するには2つの条件が合う必要があります。

(1) 宿泊する日がカレンダー設定日であること

(2) 宿泊するホテルが自己登記したエクシブ山中湖であること


2点の条件がズレたら
●2点の条件がズレたら

でも、その日は学校もあるし別の日に伊豆へ行きたいヨ

(1) 登記をしてある山中湖の利用でも、宿泊日が1日違いの5月13日に利用したいとしたら、その日は自分の設定はありませんからホテルの指示するどこかの部屋を利用することになります。


2点の条件がズレたら

(2)宿泊するホテルが山中湖以外、例えば伊豆なら、当然に山田さんは伊豆に自己設定の部屋がありませんから、他の人の登記した部屋を交換利用する事になります。

え~~どうしよう!!

従って自分の登記した部屋を利用することはほぼなくなります。


タイムシェアカレンダーはスペースバンクを使うと便利

設定された2点の条件が合う事は非常にまれです。
カレンダーでハイシーズンや休日前日の年間優先権利設定日と日数を確認することには価値があります。

よかったね~♪

<カレンダー通りには使えない>というデメリットは設定日をスペースバンクに入れるなりして、交換利用するという事によって解消されます。
スペースバンクの詳細はこちら>>

タイムシェアカレンダーはスペースバンクを使うと便利